経済だけじゃない。停滞しているのはココロとカラダ!

ココロとカラダをHappyに♪
段階的な自粛解除にホッとしているアロマ鍼灸師のMamikoです。
カラダとココロと慣らすには治段階的がちょうど良い♪

解除前はスピード感あふれる毎日でした。
その生活が自粛によりスピードダウン。
「感染拡大予防のために!」という「目的」があったので、「頑張らなきゃ!」と大変ながらも変化をせざる負えない状況。
でも、生活のリズムの変化はココロとカラダに大きな影響を与えます。
例年の4月は、新年度の始まりで変化と緊張感が交差する時期。
今年はそのような生活が、3月後半から4,5月と約2ヶ月半も続き、しかも先が見えない状態でした。
ココロもカラダも疲労困憊ですね。
そのせいか、ココロに変調を訴える方が増えてきました。
メンタル的にもカラダ的にも「あれ?」「おや?」「??」という状態・症状が現れ始めているようです。

この状況、東洋医学的には「氣滞・血瘀・水滞」
氣血水が滞っている状態ですね。
いずれも、流れが悪いことですが、単純に量が少ない時にも起こる状態「氣虚・血虚」でも起こります。
この状況がココロとカラダの変調を起こすのは?が今日のテーマです。

気血水

氣滞が起こると…

流れる方向やリズム(氣機(きき)と言います)も狂わせます。
そのため、滞ることで起こる症状のほか、逆流することで起こる症状も起こります。

カラダでは、
胸の辺りが脹って苦しい、苦しい、呼吸がしにくい、呼吸が浅い、肺に空気が入りにくい、のどの辺りに何かが詰まっている、なんだか不快感、お腹が膨満感、お腹すくけどお腹がいっぱいな感じなど

ココロでは、
イライラ、鬱々、悶々、感情の変化、頭だけ働いている感じなど

氣滞は、気が少ない状態:氣虚でも起こるので、気虚症状が現れることもあります。
ちなみに氣虚は、飲食の不摂生(食べる量が少ない、食べ過ぎ、食べる物の偏りなど)で起こりますが、症状はカラダに現れやすいです。
飲食の不摂生は消化器系の働きに影響を与えるからです。

倦怠感、無気力、疲れやすい、寝起きがつらい、めまい、息切れ、声が小さくなる、出ない、汗をかきやすい、風邪などを引きやすいなどです。

おうち時間でついつい飲みすぎちゃったり、食べすぎちゃったりも消化機能を落としてしまう原因になり、食べているのに栄養が吸収できていない場合もあります。
また、偏ったものだけを食べることも当然ながら栄養の偏りになり、細胞や器官、酵素の働きに影響を与えます。

胃痛
「食べている≠栄養が摂れている」です。
気をつけましょう!

血瘀が起こると…

「不通促痛」という言葉がありますが、ざっくり言うと、「通れなくなると痛みが起こる」という意味です。決まっている幅の中をグイグイ通ろうとすると、圧迫しますよね。そんなイメージです。
氣に比べると、流れにくい血は、塊にもなりやすく同じ場所が痛いとか、塊が流れた時に無理に通ることになるので、刺すような痛みになることが多いのです。
また、血色にも影響するので、顔色が悪い、舌の色が悪い、アザができやすい、シミができやすい、肌荒れしやすい、冷えやすい、生理痛などの症状が見られます。

血瘀は、血が少ない:血虚でも起こります。
カラダに現れる症状が多く、めまい、立ち眩み、不眠、忘れっぽい、痙攣、足がつりやすい、目が疲れやすい、爪が割れやすいなどがあります。

女性の場合、生理などで血に左右されるサイクルです。そのため、血虚の症状は起こりやすいです。
出産後や術後などは特に注意が必要ですね。
血液は食べ物で出来ています。氣同様に日々の食事にも注意が必要ですね。

水滞が起こると…

カラダの中の水(すい)は、血液以外の水分のことで、水・痰・リンパ液など様々です。
水滞は足りない&摂りすぎの両方からも起こり、カラダに症状が現れやすいです。
重ダルイ、むくみ、軟便、下痢、空腹ではないのにお腹が鳴る(グーグーではなく、キュルキュルとかキューとか)、食欲不振、めまい、乾燥する(不足の場合)、コロコロ便(不足の場合)などが起こります。

ちなみに水は、氣・血の流れに大きく影響するので、間接的にココロの変調に関与します。

気になるカラダの症状に合わせてまずは「巡りを良く」していきましょう。

「巡りを良く」するために

マスクウォーキング

簡単なのは「動く!」「温める!」です。
カラダを動かせば、「氣・血・水」どれも勝手に動きます。
1日30分でもOK。ウォーキングや体操、ヨガなど取り入れてみましょう!
また、おしゃべりをすると「氣」の巡りも良くなります。色々考えたりしますね。
短い挨拶一つでも、TPOに合わせた挨拶を考えるものです。勝手に巡ります。

巡らせるにプラスできることとして私がおススメなのは「行う時間を決めたウォーキング」です。
何時間やるではなく、朝8:00~とか夕方16:00~など開始する時間を決めて行うことです。
生活のリズムが整うことももちろんですが、同じ時間に行うことで、顔見知りになる・増える!です。
最初のうちは挨拶は恥ずかしかったりしますが、いつも見る顔となると、なんとなく話ができるようになりますね。
犬が好きな方なら犬の散歩をしている方にご挨拶とか。
最初は会釈 → おはようございますなど一言 と段階を踏むことで会話になります。
3蜜にならなければ良いだけで、話してはいけないわけではありません。
人との接点を持つということは、世界が広がります。
最初は小さな輪が、知り合い度が高まるにつれ、大きな輪になります。そうすると違う世界や考えに触れることができます。
巡る範囲が広がりますね。

同じ時間が難しい人は、決まった洋服・小物もしくは目立つ洋服で行うと、「あ、あの人ね」と印象が残り挨拶がしやすくなります。

ウォーキングが苦手な方は、SNSをうまく使ってみると良いと思います。
Zoomなどで対面できるものが良いですね。YouTubeも良いですが、これって一方通行。
画面 → 自分 の流れがない。巡っていません。
最初は、慣れなくても徐々に 画面 ↔ 自分 の流れができ、結果、巡りができます。
自粛解除後は、レッスンに出向くなどの巡りが生まれることも。

自粛でココロの変調ももちろんですが、リモートによるPC作業の増加で、眼精疲労やガチガチになった肩・首、運動不足などによるカラダの変調からもココロに大きな影響を及ぼします。

動くことは、「カラダの変調が減少 ⇒ ココロの変調が減少」
です。

そして「温める!」

入浴イラスト

簡単なのは入浴でしょうか?ぬるめのお湯にゆ~っくり。
水分(ミネラルウォーターがおススメ)を持って入ることで、体内の水の動きも促進できます。

水が動く → 氣・血が動くです。

また、運動などでも当然温まりますね。
運動の時も水分はお忘れなく!

東洋医学で巡らせよう!

東洋医学ではココロとカラダは1つと考えます。
ココロとカラダを切り離さないことはもちろん、そこには自然界の様々物事物が関与していると考えて未病を目指すのが東洋医学です。

五行説
様々な工夫をしながら、サロンは営業しておりますので、

「ココロとカラダをHappyに♪に東洋医学を!」
と言いたいところですが、まだまだ、Stayhomeは必要。
積極的にウェルカムは大きな声では言えませんが、自然の恵み:アロマ&東洋医学:鍼灸・漢方など興味がある方はお声がけください!

アロマ&鍼灸

お電話での予約

090-7709-6632(ご予約優先)

ネット予約はこちらから

前日~1か月間の即時予約が可能です。
即時予約


前日~1か月間の即時予約が可能です。
即時予約

お客様からのご予約、お問い合わせを下記フォームでも受け付けております。
出張をご希望の方は下記のフォームをご利用ください。

件名※必須

 ご予約 お問合せ

メニュー

【自粛Reset:ココロとカラダReset】

 CR:90分 CR:120分

【自粛Reset:頑張っ私のカラダメンテ】

 CSAM:60分 CSAM:90分

【自粛Reset:お肌ストレスReset】

 CF:50分 CF:90分

【ルナ・サイクルセラピー】

 RT:120分 RT:90分 RT:60分 RT:体験150分

【バランスフェイシャル】

 アロマオイル:90分 アロマオイル:50分

 kokokara顔鍼 :90分 kokokara顔鍼:50分

【五行体質別漢方ハーバルスチーム】

 ハーバルスチームのみ30分

 ハーバルスチーム&肩こり解消トリートメント ハーバルスチーム&美脚トリートメント ハーバルスチーム&肩こり・腰痛解消トリートメント

オプションをご希望の方はお問い合わせ欄にご入力ください。

[・Face スペシャルパック〈角質ケア付〉(+25分、2500円)・肩首集中アロマオイルトリートメント(+15分、1500円)・美脚アロマオイルトリートメント(+20分、2500円)・美腸(腸活)アロマオイルトリートメント(+20分 2500円)・背中アロマオイルトリートメント(+25分、3000円)]

【出張】

 顔鍼


 鍼灸治療30分 鍼灸治療45分 鍼灸治療60分


 骨盤矯正60分 骨盤矯正90分 骨盤矯正体験

クーポン利用

 Birthday

ご希望の予約日(第一希望)

ご希望の予約時間(第一希望)

ご希望の予約日(第二希望)

ご希望の予約時間(第二希望)

お名前※必須


フリガナ※必須


メールアドレス ※必須

電話番号


住所※出張希望の方は必須


最寄り駅※出張希望の方は必須


当店を知ったきっかけ

 ホームページ 紹介 その他

問い合わせ内容

 内容をご確認の上チェックを入れてから、送信ボタンを押してください。

関連記事

Comment





Comment